アクセスアップの秘訣

アクセスを呼ぶには

 

自分のブログを作ったら

より多くのアクセスを集めたいというのが

誰しも願う目標でしょう。

 

アクセスを集めるのにはいろいろとコツがあります。

 

アクセスを集められるにはまず検索エンジンで

上位に表示されなければなりません。

 

何かのキーワードで検索したときに最低1ページ目に

表示されなければ多くのアクセスは来ないと思ったほうがいいでしょう。

 

 

 

 

 

キーワードは「記事タイトル」に

 

そして検索されることを意識するキーワードは

記事タイトルにいれます。

 

特に狙うキーワードはできるだけ記事タイトルの左側にいれましょう。

最初のほうということです。

 

たとえば

 

ダイエットのための青汁の記事で、「ダイエット」を狙うキーワード

としたら

 

「5kダイエットできた 〇〇青汁で理想ボディに」

 

みたいな感じです。

 

記事は量と質

 

記事内容は、キーワードをちりばめつつ、役に立つ内容にすることを

意識し、文字数も多いほうがいいです。

 

つまり、質も量も意識するということです。

 

文字数は最低1000文字以上はほしいところです。

 

 

 

継続がアクセスを増やす

 

アクセスをあつめるには継続が必要になってきます。

 

最初のうちは検索エンジンにも評価されていませんから

なかなかアクセスは伸びません。

 

結果が出なくても記事は毎日1個は書いたほうがいいです。

 

最低1ブログに100記事はめざしましょう。

 

200、300記事くらいになってくるとさらに効果がでてきます。

 

 

多くの人がぶち当たるのがこの「継続」という壁。

 

ブログは始めてから最初の3ヶ月はビックリするほどアクセスが伸びません。

 

ほとんどの人がこの期間にやめたくなります。

 

ブログを続けてアクセスを伸ばして行けば、メリットは多大にあります。なのでぜひ半年はブログを続けて下さい。

 

 

アクセスを伸ばすその他の要素

 

 

あとブログはきれいなほうがいいです。

 

 

基本的に、無料ブログよりワードプレスのほうが見栄えがいいですし、

 

こだわればきれいなテンプレートがたくさんあります。

 

 

あとは記事を書くことを楽しむことです。

 

楽しんで書く→アクセスが伸びてくる→ もっと楽しくなる

 

という好循環を作り出していくことがブログが成長する秘訣になります。

 

 

そういう中でなんとなく言葉にできないニュアンス的な「コツ」と

いうのもなんとなく見えてきます。

 

 

あと補助的にツイッターなどのSNSも連動させることもアクセスにはつながります。

 

 

まとめ

 

 

多くのアクセスを呼び込むブログにするには

 

継続=やめないこと

 

が一番大切です。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ