人気の投稿とページ

Money AdSense Factory(森田啓吾)は「アドセンス」のある意味王道な稼ぎかた

Money AdSense Factory(森田啓吾)は稼げるのか?

 

 

アフィリエイト2つの手法

 

アフィリエイトは大きく「成果報酬型」と「クリック報酬型」の2種類に分けることができます。

「成果報酬型」は、いわゆる「物販アフィリエイト」や「商材アフィリエイト」と呼ばれるものです。

これは実際に自分の紹介リンクからお客さんが商品を購入してくれることで報酬が発生します。

 

「クリック報酬型」はアフィリエイトは、お客さんに商品を購入してもらう必要はなく、ただ広告をクリックしてもらうだけで、20〜30円の報酬になるというもの。

 

成果報酬型はやってみるとわかりますが、商品を購入させるまでというのが意外なほど難しいのです。

ですからアフィリエイターは商品を売るためにあれこれ様々な工夫をしないと成果をあげることができません。

そもそもアフィリエイトといえども、モノを売るということは販売のプロがやっているのと何らかわりません。

 

プロはそれなりに工夫をしてノウハウを駆使し、労力をかけて販売するわけです。

そして努力が実り、実際に販売してやっと商売がなりたつわけです。

 

アフィリエイトもモノを売る以上、同様な努力をしなければ思うようには売れません。

 

ですからアフィリエイトはとても簡単なものとは言い難いです。

 

 

というわけで「成果報酬型」アフィリエイトはうまくいけば大きく稼げる可能性はありますが、それなりのノウハウのマスターと多くの労力が必要になってきます。

 

それに対して、「クリック報酬型」はどうでしょうか。

 

クリック報酬型アフィリエイトはいわゆるグーグル・アドセンスなどのアフィリエイトで、サイトに貼った広告に対して、購入されなくともクリックされるだけで一定の報酬を得られるという仕組みです。

 

ですからアフィリエイターからすると特に販売にいたるまでの工夫は必要ではなく

サイトにアクセスさえ集めれば、自然と報酬が上がってくるというハードルの低いアフィリエイト手法なのです。

 

 

ですので、アフィリエイトをはじめたばかりの初心者であれば、私はこのクリック報酬型の

手法をおすすめします。

 

ところでこのクリック報酬型のアフィリエイトを学ぶにはどうしたらいいでしょうか。

 

クリック報酬型のアフィリエイト手法としてよく知られているのが、トレンドアフィリエイトというものです。

 

トレンドアフィリエイトといのは基本的に旬の話題、芸能ネたなど多くの人が興味をもつようなことをネタにして、たくさんのアクセスを集めて報酬をあげていく手法です。

 

このトレンドアフィリエイトに取り組むのであれば、「下克上」という教材が秀逸ですし、おすすめです。

下克上についてはこちら

 

 

しかし、芸能ネタや一般の話題などが向いていない、あるいは嫌いといった人には向かないので、そういう場合には、トレンドアフィリエイトでない方法でアクセスを大量に呼ぶ方法があれば、クリック報酬型のアフィリエイトはうまくいくわけです。

 

MAFは非トレンドのアドセンスアフィリエイト教材

 

そこでこのMAFはそんなニーズにピッタリの教材なのです。

 

 

 

Money AdSense Factory(森田啓吾)の中身を紹介しますと、

 

「アドセンスマニュアル基礎編」142Pと

「実践編」69Pに分かれています。

 

基礎編の内容

 

基礎編では、以下の内容について解説されています。

  • アドセンスの基本(仕組みから広告設置、禁止事項まで)
  • ブログ準備、ブログ開設初期のアクセスアップ方法
  • アドセンス収益をより上げるための方法

 

アドセンスそのものを取り組んだことのない人、

アドセンスの仕組みをよく理解していない人は「アドセンスの基礎」部分を

読めば、よくわかるはずです。

 

 

ブログ準備編のところはすでにブログの運用に慣れている人なら読まなくてもいいと思います。

 

アドセンス収益をより上げるための方法

の部分は、アドセンスの単価を高くするための、狙うべきジャンルや、

設定の使い分け、アドセンスの効果的な配置法などを説明していて、役に立つ詳しい情報になっています。

 

 

実践編の内容

続いて実践編です。内容はざっと以下の通りになります。

  1. アドセンスで稼いでいる人がやっているテーマ選定方法
  2. 記事ネタを探す方法
  3. 検索順位を上げる方法
  4. 最短最速で稼ぐためのマネタイズ手法
  5. Twitter集客法

 

このMAFのキモになる部分が、

  1. アドセンスで稼いでいる人がやっているテーマ選定方法
  2. 記事ネタを探す方法

の部分です。

 

ひたすらトレンドを追いかけ続けなければならないトレンドアフィリエイトと違って

このMAFの手法では、

  • ネタ探しに苦労しない

・ いくらでも記事が書ける

・ 勝手にナチュラルリンクが増える

・ クリック単価がどんどん上がる

・ 一過性のサイトではなく資産価値のあるサイトが出来る。

 

というコンセプトで記事を作成していきます。

 

 

そのためのテーマの選び方、記事ネタを探す方法がここでは学べます。

 

 

つまりMAFで推奨するアドセンス報酬をあげるための資産型ブログの

 

本質的なところは、この2つの章で説明されているわけです。

 

この考え方、そしてこの資産型ブログの構築法をしっかり身につければ、

 

非常に価値のある自分自身の資産になります。

 

MAFの手法でブログを構築できるならば、一つのテーマだけでなく、

また別のテーマで同じシステムを構築することができます。

 

これはいくつでも増殖させることができます。

 

また、この手法で作ったブログは内容が濃く、実用性、有益性に富むので

グーグルの評価もよくなり、アクセスも増えることにつながりますし、アドセンスの

クリック単価も上がる方法なので、作れば作るほど、SEOもよくなり、

パワーブログへと成長させられる最適な方法だといえます。

 

またこの手法でブログを構築する方法が身につけば、そもそもアクセスを多く呼ぶことのできるパワーブログになるので、物販アフィリエイトへの応用も容易にできます。

 

つまり未来的にはより加速度的に資産構築のシステムが大きく成長していける可能性を秘めているわけですね。

 

さらにこの手法が身につけば、ネット上でビジネスを行っていく上では

どんなジャンルにも応用の効くすばらしい武器になりえます。

 

最短最速で稼ぐためのマネタイズ手法

 

ここでは最短最速で稼ぐための「マネタイズ」手法について解説されています。
ここで解説されている内容はかなり重要です。

この手法はどのジャンルのアフィリエイトにおいても応用のきく方法です。

しっかり読み込んで実践しtyあほうがいいと思います。

 

 

Twitter集客法

Twitterでの集客方法について説明しています。

ここでは単純にフォロワーを業者から買うと言うような不確かなリストを集めるようないものではなく、しっかりと利益に繋がるフォロワーの集め方がわかりやすく解説されていました。

解説は極めて具体的なので、そのまま実践するのに困らないでしょう。

確実にフォロワーを集めることができるようになっています。

 

 

 

 

Money AdSense Factory(森田啓吾)の実践でのコツ

 

この教材は基本的にアドセンスで稼ぐ方法です。

 

したがって大量のアクセスをめざすことが必要になってきますので、書く記事もそれなりにボリュームが必要になってきます。

 

たとえばイメージ的には100記事書いたら10万円くらいを狙える感じでしょうか。

 

 

「100記事」なんてたいへんなように感じるかもしれませんが、積み重ねていけば知らぬ間に達成できる範囲だと思います。

 

肝心なのは楽しんで記事を重ねていくことです。

楽しんで更新していると自然と文章は面白くなりますし、面白い文章には人が集まってくるもので、モチベーションも次第にあがります。

そうすると当然報酬もあがってくるのでさらにいい循環に入っていけます。

 

その領域に入ればもう勝ちパターンでしかありません。

 

楽しいから書く⇒アクセスが上がる⇒報酬が上がる⇒モチベーションがさらに上がる

 

という感じです。

 

けっして楽に達成できるとは言いませんが、あまりに長くて遠いわけではありませんので、気楽にまずは始めていきませんか。

1日の最低作業時間は1時間からでいいでしょうが、もっと時間を割けば、それだけ早く成果が出ますので、自分のペースで取り組んでいけばいいでしょう。

 

Money AdSense Factory(森田啓吾)はこんな人にオススメ

 

今まで物販・商材アフィリエイトに挑戦したけど挫折してしまった人

  • アドセンス完全未経験者
  • 時間をかけてじっくり取り組むのが好きな人

以上のような人にはMoney AdSense Factoryは一見の価値アリの教材となっています。
反対に、以下のような人は購入してもあまり意味がありませんので、お気をつけください。

 

  • 今までにアドセンスで稼いだ経験のある人
  • 早く自力で稼ぎたい人

 

 

Money AdSense Factory(森田啓吾)のデメリット・メリット

こからはMoney AdSense Factoryのデメリット・メリットを見ていきましょう。まずはデメリットから。

デメリット

 

アクセスが集まるまでに時間がかかる

Money AdSense FactoryではSEOに関して深く追及されていないため、そこが弱点です。

 

また大きくアクセスを稼ぐ施策などのもちょっと薄いです。

よってブログ開設当初は特にアクセスが集まりにくくなってしまう可能性があります

 

しかし、そのデメリットにつきましては、今回私の特典にてしっかりと補強させていただきますのでご安心いただければと思います。(特典は下に記載)

 

メリット

ある程度育てれば、ほったらかしで稼ぐことができる

アドセンスブログは育てるまでは確かにたいへんですが、一度育ててしまえばあとはほったらかしで稼ぐことができる、というメリットがあります。

頑張って成長させたブログは、やがてあなたが遊んでいる間や、眠っている間も休むことなく稼ぎ続けてくれる「資産」になるのです。

これがMAFが「資産構築型収益法」といえるゆえんです。

 

それはある意味アフィリエイトにおいては理想的なビジネスモデルではないでしょうか。

 

そしてその資産を構築する力がつけば、あとはどんなジャンルのアフィリエイトにおいても、またリアルな商売においても応用のきく自分自身の大きな資産にもあるわけです。

これがMAFの最大のメリットでしょう。

ぜひ一度覚悟を決めて、じっくり実践してみることをおすすめします。

 

 

Money AdSense Factory(森田啓吾)のまとめ

 

MAFは一見単純なアドセンスの教科書的なものかと思ってしまいそうですが、

 

よくよく見てみるとアドセンス目的だけにとどまらず、将来的にいろいろな応用の効く

パワーサイトの作り方と育て方の学べる実に骨太のマニュアルだと思えてきました。

 

アドセンス等のクリック報酬型のアフィリエイトを学ぶ上でも、トレンドアフィリエイトの「下克上」とともにぜひこの資産構築型という意味を含んだMAFの手法は絶対に身につけていただきたい教材だと思います。

 

MAFは私のおすすめ度Aランクの商材ということにさせていただきます。

 

 

特典

 

私のリンクからMoney AdSense Factoryを購入していただいた方には

 

私の特典「MAF超加速メソッド」をお付けします。

 

上記でMAFのデメリットとしてSEO対策の弱さを述べましたが、

この点を私の特典「MAF超加速メソッド」では強化しています。

 

特典付きMoney AdSense Factoryの購入はこちら