ネットビジネス 何をしたらいいのか?PPCのすすめ

ネットビジネス何がいいか

 

現在あなたがサラリーマンだとして

 

が先が見えず収入面も不安だ。

会社の仕事にいいように都合よく使われているだけでやりがいを

感じられない。

定年退職後、退職金があったとしても、その先長い老後を

生活していくのに十分な収入があるとは思えない。

そんなふうに考えていませんか?

僕自身考えてみると、とっくにサラリーマンはやめてしまっているので

 

退職金もありませんし、老後的な期間が2、30年あるとしたら

その間の収入がちゃんとあるか考えたらすごく不安です^!

 

実際、老後貧困という言葉が最近よく叫ばれてますよね。

 

あなたも現在や将来に対して様々な不安、不満を抱えていることでしょう。

 

 

 

 

 

 

もしそうなら副業としてネットビジネスに取り組むことをおススメします。

そう言われてもじゃあいったい何から始めたらいいの?

と思われるかもしれません。

当然ですよね。

 

ネットビジネスは実に様々な手法が存在しています。

主なものをあげますと

・価格差を利用した転売ビジネス

・商品を紹介して販売につなげ紹介料をもらう物販アフィリエイト

・ブログなどの媒体にアクセスを集めアドセンスなどのクリック広告の
報酬を積み重ねていくトレンドアフィリエイトと呼ばれる手法

・ノウハウ等の情報商材を紹介する情報商材アフィリエイト

・情報ノウハウ等のコンテンツを自ら販売する手法

ざっとネットビジネスにはこのようなものがあります。

それぞれ難易度やリターンの可能性など手法により全く違いますが

私が推奨している手法は「物販アフィリエイト」です。

しかし、ここではっきり言っておきますが、

「物販アフィリエイト」は簡単ではありません!

物販アフィリエイトはじっくり学び、サイトを作り、しかけをしっかりすれば

確実に報酬もあがっていき、最終的にはたいして手を加えなくても

報酬が増えていくといった仕組み作りをするのにうってつけの手法です。

ではなぜ物販アフィリエイトが簡単ではないのか?

 

 

 

 

 

物販アフィリエイトの弱点

それは物販アフィリエイトの基盤となるサイトを本当にパワーのあるサイトに

育てるのにはどうしても長い時間がかかってしまうということです。

それゆえ当初のうちはなかなか結果が出ない時期がつづきます。

それを耐えられず途中であきらめてしまう人も多くいるのです。

それを乗り越えていける人は大きな成功をつかみことができるのですが

誰にでもそこまで我慢してくださいというのもある意味つらいものも
あります。

しかしその弱点を克服する手法があります。

 

PPCアフィリエイト

それが僕の推奨する「PPCアフィリエイト」です。

PPCとはペイ・パー・クリックのことで

いわゆるクリック広告です。

たとえば「酵素 ダイエット」というキーワードで検索した場合

検索結果がズラーっと出てくるわけですが、その検索画面の上部やサイドに

「広告」と印のあるサイトがいくつか並んでいるはずです。

これがPPC広告です。

つまりこの広告を使ったアフィリエイトがPPCアフィリエイトです。

PPCには当然広告費としてのお金がかかります。

この広告費が経費で、経費以上の収入を得られれば利益が出るわけです。

ですのでこの手法は一般ビジネスによく似ています。

より事業的なビジネスだといえます。

つまり攻めのビジネスなわけです。

このPPCアフィリエイトは結果がすぐにでます。

物販アフィリエイトのようにサイトを時間をかけて育てる必要がないわけです。

広告を出せばすぐに自分のサイトにアクセスを呼ぶことができます。

アクセスがあれば商品が売れて報酬が発生します。

この手法は始めれば1、2日で速攻結果が出るわけです。

 

PPCアフィリエイトの難しさ

PPCアフィリエイトは広告費をかけますので、それ以上の報酬を得なければ利益が出ません。

つまり赤字になるということです。

たとえばPPC広告を何も考えず漫然と出稿していたらまず赤字になります。

 

PPC広告で黒字を出していく・・・つまり稼ぐには、それなりのテクニック、ノウハウが必要に

なってきます。

 

そに技術を学んで駆使して工夫をしてはじめて利益が出るようになります。

そこがPPCアフィリエイトの難しさです。

PPCアフィリエイトで稼ぎたい人のために

これからPPCアフィリエイトのノウハウについて折をみて発信していきたいと思います。